TOTO / ホールド・ザ・ライン (HOLD THE LINE) バンド・スコア(TAB譜) 楽譜
5c13526c14444844a399b360 5c13526c14444844a399b360

TOTO / ホールド・ザ・ライン (HOLD THE LINE) バンド・スコア(TAB譜) 楽譜

¥398 税込

※こちらはダウンロード商品です

hg_TOTO-HOLD_THE_LINE.pdf

2.48MB

1978年リリースのTOTOのデビューアルバムより ルカサーのギターが堪能できる楽曲をピックアップ! 凄腕スタジオミュージシャンのメンバーで構成されるTOTO サウンドは、洗練され難解な部分でさえ意味を持ち難解に聴かせないという 彼らならではのサウンドが展開される。 結成当時よりイニシアティヴを握っていたのは、ドラムのジェフ・ポーカロで、 いろいろなタイプの跳ね系(3連系)ビートを聴かせてくれる。 ジャストなタイムより若干後ろめでなるスネアの音はTOTOのサウンドを 決定づける重要な要素でもあります。 というわけで、本曲も楽曲中3連符で埋め尽くされているのですが、 この感じを出すには、ただの3連ではないことは、言うまでもありません。 ピアノの3連の連打腱鞘炎に気をつけてがんばってください。 ルカサーのソロは、時折でてくる無茶弾きにも聴こえる速弾きフレーズにビックリ! 意外にある程度計算されているようで、ポテンシャルの高さに改めて脱帽です。 ●全11P  PDFファイル   サイズ 2.48MB ●パート  VOCAL, GUITAR(TAB譜), KEYBOARD, BASS(TAB譜), DRUMS